成長曲線 赤ちゃん|乳児期の成長度合いで気をつけるべきポイントとは?

親としては、生まれてすぐの乳児期、つまり赤ちゃんの頃は特に成長度合いが普通なのかどうかが気になります。
それだけに、多くの赤ちゃんの平均値がわかる成長曲線は、わが子の成長に照らし合わせるには最適の指標になるわけですね(#^.^#)

 

ゆえに、赤ちゃんの頃は、平均値を中心に描かれた帯の範囲中にわが子の値が含まれているかどうかをチェックすることが一番大きな目的となります。

 

では一般的に赤ちゃんはどのような成長曲線を描くのか、ここではそれぞれの特徴について男女の違いを交えてご紹介していきます。

 

赤ちゃん

 

女の子の赤ちゃんの成長曲線

赤ちゃんのうちの成長曲線は、男女で大きな違いはありませんが、若干男の子のほうがその変化が大きいようです。

 

女の子の赤ちゃんは、出生時の身長は平均で44p〜52p、体重は2130g〜3670gだそうです。
そして1ヶ月の間にも数pずつ、1歳を迎える頃には身長が67.4p〜76.7p、体重は7160g〜10480gほどになります。

 

特に気になる異変がなければ、成長曲線はそれから思春期ごろまで右肩上がりで伸びていき、思春期が終わるころには変化がほとんど見られなくなりますね。

 

幼児

 

子育てを経験されたお母さんはよくご存じですが、小学校中学年くらいまでは男の子より女の子の方が成長が早く、体も若干大きめだったりします。

 

でもその分、思春期が早く来て成長期も早く終わりますので、身長の伸びもやがて男の方が抜いていくことになりますね(#^.^#)

 

男の子の赤ちゃんの成長曲線

一方、男の赤ちゃんはどうかというと、生まれたばかりの頃は女の子の方が体格が良い場合が少なくなく、男の子だから身長も体重も女の子よりも上・・・ということはありません。

 

出生時の身長は44p〜52.6p、体重は2100g〜3760gが標準値です。
総じて体格差にバラつきがあり、女の子と比べると、若干その幅が広いことがわかりますね。

 

そして年齢が上がるにつれて女の子との差が開いてくるようです。

 

特に、成長スパートと呼ばれる思春期後半の身長の伸び率は、男の子の方がグッと上です。
このときもやはり成長曲線の幅は、大きいまま。
つまり、女の子の場合以上に体格差に開きがある感じですね。

 

成長曲線で見る頭囲と胸囲の変化

成長曲線では、身長や体重の他にも赤ちゃんの頭囲や胸囲を記録することもあります。

 

頭囲に関しては、小さすぎたり大きすぎたりする場合に病気を見つけるきっかけになりますし、胸囲は体格を量る上で重要な指標になりますので、いずれもチェックしておきたいですね(#^.^#)

 

 

出生時は胸囲よりも頭囲のほうが大きいですが、成長していくに連れてやがてそれが逆転します。
生後4ヶ月頃までは特にその成長の仕方が非常に大きく、中でも2ヶ月目までの変化は著しいといいます。
1歳頃には男女ともに胸囲が頭囲の大きさを上回り、赤ちゃん特有の体型から変化していくようです。

 

このように様子を記録していくことで、子供の発育が順調かどうかを知る手がかりになります。
若干ではありますが出生時からでも男女の差が出てくるため、それぞれの標準値を元に観察していきましょう。

 

乳児

 

但し、成長曲線の帯から外れた値になったからといって、即問題があるというわけではないので、そこで神経質になる必要はないとのこと。

 

元気で機嫌がよく、母子手帳の身体発育曲線グラフの成長曲線のカーブにそって成長しているなら、帯からはずれていても心配内容ですね(#^.^#)

 

問題視しなければならないのは、あくまでも成長曲線の帯から大きく外れたり、ある時点から急に外れるようになった場合のこと。

 

そのときは何科疾患を抱えている可能性がありますので、お近くの保健センターや小児科で相談されることをおすすめしたいと思います。

 

また、体の大きさとともに運動機能の発達の仕方にも気を配りたいところです。
寝返りやおすわりなど、できるようになる時期が早い赤ちゃん、のんびりな赤ちゃん・・・と個人差があります。

 

それに、あやすとよく笑う子、あまり笑わない子、たくさんおしゃべりをする子、おとなしい子などそれぞれです。

 

これらは「個性」ともいえる部分を含んでいますので、ここでも他の赤ちゃんと比較して「遅いからうちの子は何か問題があるのでは?」と神経質になるのではなく、大きく遅れているのか、その度合いを判断のポイントにしてみて下さいね。

 

その上で心配なことがあれば、医師などに相談されてみて下さい(#^.^#)

 

 

button

一緒に読まれている関連記事はこちらです!

 

成長曲線 男子

 

成長曲線 女子