身長を伸ばす 牛乳|「牛乳を飲めば背が伸びるよ!」はウソ?ホント?

生活していく中で親から言われ、そしてつい子供たちにも言ってしまいがちな「牛乳を飲めば背が伸びるよ」
当たり前のように聞いていましたが、この言葉って果たして真実なのでしょうか?

 

今回はこの「牛乳神話」について詳しくみていきましょう(#^.^#)

 

牛乳が身長を伸ばすためにイイといわれる理由

子供たちの身長が伸びるためには、骨が成長する必要があるわけですが、この骨の成長に必要不可欠なのが、ご存知の通りカルシウムです。
何といっても骨の主要成分なのですから。

 

 

そして、そのカルシウムを摂取するための代表的な飲み物が牛乳。
つまり、牛乳を飲めばカルシウムがたくさん摂れる・・・すると、骨がグングン成長する・・・
だから、「牛乳を飲めば背が伸びるよ!」といわれるようになったと思われます。

 

実際、牛乳には100グラムあたり110ミリグラムとカルシウムが豊富に含まれています。

 

しかも、ほかの食品に比べてその吸収率も高いのが特徴です。
つまり、カルシウムを効率的に摂取するには牛乳が非常に効率的な食品だと言えます。

 

牛乳

 

確かに、牛乳は身長を伸ばすためにはぜひとも飲みたい飲み物ではあります。
だって、骨の成長にカルシウムが重要な働きをするというのは真実ですもんね(*^^)v

 

骨の形成に直接関わっているわけですから、成長期までにしっかりと取っておくことが大切です。

 

しかし、表現のニュアンスが変わり、「牛乳さえ飲めば身長が伸びる」という理解をされるとしたら、それは間違いです。
牛乳で身長が伸びるために必要とされる栄養素がすべて賄えるわけではありません。

 

 

なぜなら、骨が成長するために必要とされる栄養素は実に様々です。

 

《骨の成長に必要とされる栄養素》
タンパク質(各種アミノ酸、コラーゲン、アルギニン)、カルシウム、マグネシウム、リン、亜鉛、鉄、カリウム、銅、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンK、ビオチン、葉酸、食物繊維、クロロフィルなど

 

一方、牛乳に含まれている栄養素といえば、カルシウムの他、はじめたんぱく質、脂肪、炭水化物、ナトリウム。
背を伸ばすためには、それ以外の栄養素もたくさん必要となるため、とても牛乳だけでは不十分なのです。

 

背を伸ばすためには牛乳も飲んだ方がいいのは間違いありませんが、もちろんそれだけでは不十分。

 

基本的には毎日の食事から様々な栄養素を摂取したいかなければならないのです(#^.^#)

 

身長を伸ばすには牛乳だけでなく豆乳も効果あり?

身長を伸ばすための飲み物として、牛乳以外に注目されているのが豆乳です。

 

牛乳も豆乳も、成長のために必要な栄養成分が非常に豊富ですが、その中身は全く異なります。

 

豆乳

 

牛乳にはご存知の通りカルシウムが豊富ですが、豆乳にはタンパク質やマグネシウムがたっぷり含まれています
これらも身長を伸ばすためにはとても重要な役割を担っており、丈夫な骨をつくるというマグネシウムに関しては豆乳のほうが約3倍も多いといいます。

 

成長のためには成長期までにたくさんの栄養を取っておくことが大切なので、豆乳も身長を伸ばすための力強いサポートとなるでしょう。

 

josei

いずれにしても、牛乳も豆乳もどちらも栄養豊富で身長を伸ばすためには最適な食品です。

 

成長期のお子さんの栄養サポートのためにも、ぜひ積極的に取り入れることをおすすめします。

 

 

因みに、成長期におすすめの飲み物としては、こちらでご紹介している成長サポートドリンクも有効です。

 

牛乳嫌いの方などには特におすすめですので、ご参考までにご覧くださいませ(#^.^#)